スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜこうなったんだ... JADE to go レビュー





以前購入したRX ampなのですが...







まさかの充電が出来ないという不良で返品しました...


他のRX ampに交換してもらおうとも思ったのですが、在庫が無く

代わりのアンプを買いました。



















resizeEvernote 20120427 01:27:35







O ... R .. B ... だと ... !!??













resizeEvernote 20120424 00:35:14





ORB JADE to go

















ORB オーブ ヘッドホンアンプ JADE to go r (red) レッドORB オーブ ヘッドホンアンプ JADE to go r (red) レッド
()
JADE

商品詳細を見る














デカいポータブルアンプはこれを買うのが初めてです。

FiiO E11やらE5やら STORM3 CUSTOMやらこの間返品したRX ampやら...

いろいろ試してきましたが  







やっぱりデカイものほど良い!!


決して卑猥な表現ではありません







デカイほうが良い一番の利点は 電池が大きいものを入れられること。

9Vの角形 006P電池入れるとなればボディの厚さが大きくなってしまうし

かといって単三電池を使うと、一本1.5Vしか電圧が出ないので高性能なオペアンプが動かない。
電池の本数を多くすれば電圧は稼げるけど、結果としてはボディが大きくなってしまいます。

コンデンサも質の良い大きな物も乗せれるしねー。


なので単純に言えば大きい方が音は良いです!!



だから今まで薄くて小さい物を探して来たけれどそれはやめて大きなポタアンを買いました(笑)













resizeEvernote 20120424 00:36:15













iPod Classicと重ねるとやっぱり大きい...


JADE to goとiPodの間にはeイヤで貰ったアンプ購入者サービスの 滑り止めのクッションを敷いてあります。










そしてDockケーブルもまたまた新調!!

ケーブルは ジュンフロン銀メッキ線 なかなか綺麗に作れました。
昔の記事で紹介したプラグとケーブルの境界のブーツに3mm ledのソケットを使う方法で作ってます。








resizeEvernote 20120424 00:35:46






電池は単三電池二本駆動

もちろん充電式も使えます。 僕はSONYのサイクルエナジー


resizeEvernote 20120426 23:08:40



電池の蓋を開けると電化製品独特の良い匂い ( ̄ー ̄) フフ…。






全体的にJADE to goはとても質の良い作りだと思います。



金属ケースの加工や、天板のアクリル  なんというか部品ひとつひとつに こだわりが感じられる作りです。



しらべてみると


ORB(オーブ) ハイエンドオーディオのご紹介



ボディー、電子回路、設計も自社開発、生産も自社製の Mede in Japan







だそうです... 僕の目に狂いは無かった。

コンデンサ交換とかオペアンプ交換とかの改造をしようと考えたけどもこれを知ってする気が一気に失せました。








付属のオスオスケーブルの質が凄くいいです。


金かかってるなー  使うことが滅多に無いのでもったいない...











ここで肝心の JADE to go 音質レビュー



見た目の上品さと違って結構エグい音鳴らします

これを選んだ理由はそこなんですが  元気なドンシャリ傾向です。
かなり好みの別れるタイプの音だと思います。


低音好きにはたまらない音で、どっしりとした低音ですが、キレもあって
力強く、透明感のある低音です。

音場が広く、高音域もあまり埋もれる事も無く、耳に刺さる事もありません。


BASS BOOSTスイッチ  これが凄いです。


オンにするとかなりの量の低音が増えます。

中高音が若干埋もれますが、迫力がエグくて聴いていて楽しい音です。


テクノポップとかドラムンベースなどのジャンルが好きな人にはおすすめ
これで最近PerfumeやらPendulumやら聴きまくってますが楽しいです。




使うイヤホンやヘッドホンにも相性がかなり関係してくるアンプだと思います。



MONSTER BEATS PROは似たような傾向の音なので更に磨きのかかったような音で相性は良かったです。




そしてお気に入りの
Ultimate Ears Super.fi 5EB 通称 低音大魔王 ダイナミック型とBA型のハイブリット変態



低音増え過ぎてエグいwww...   耳潰れる頭痛い。




意外に相性が良かったのが、ATH-CK10
これまた高音が変態的なデュアルドライブのBA型イヤホン


いまいち迫力のなかった繊細な音が低音が増強されていい感じ











また新しいヘッドホンが欲しくなってきました...



スパイラルは永遠に終わる事は無さそうです。












ORB オーブ ヘッドホンアンプ JADE to go r (red) レッドORB オーブ ヘッドホンアンプ JADE to go r (red) レッド
()
JADE

商品詳細を見る








スポンサーサイト

ALO audio







最近 Fiio E11改 (opa2211交換)に飽きて来たので他のアンプを購入しました。

















resizeEvernote 20120423 23:36:50






ALO RX amp







現在は新型のMK2やMK3が出ているけれど、一番小型の初期型を中古で購入。



選んだ理由は 大きさ!!





resizeEvernote 20120423 23:38:20





清々しいほどiPod Classicと同じ大きさ






resizeEvernote 20120423 23:37:19





そして自作横だしDockと組み合わせると更にコンパクトに!!



横だしのdockはeイヤで売っていたジュンフロン被膜銀メッキ撚線 と ケーブル横だし自作用DOCK
あとはシリコンハウスで買ったノイトリックのL字プラグを使いました。丁度材料費は1000円くらい。

ケーブル横だし自作用DOCK が630円は少し高い...




resizeEvernote 20120401 20:56:02



ALO audioが発売しているdockケーブルの Low Riderを真似した作りにしてみました。
見た目がほぼ同じ(笑)   (画像下がLow rider)



resizeEvernote 20120401 20:55:09


0080110000142.jpg






RX ampの音質は ドンシャリ傾向で解像度は結構高めの印象。
低音の質も固くてキレがあっていいです。

低音をブーストさせるようなイコライザー感覚のアンプではなく
程よく味付けをしてくれて、解像度も向上 高音も耳に刺さらない程度に綺麗に鳴らしてくれて
とてもバランスの良いアンプです。

けれど定価が44000円は値段に見合ってない気がします...
中古の値段が20000円くらいだったので満足はしていますが...







今フジヤエービックでB級特価品が26800円なので買うなら今のうちな感じです。
http://www.fujiya-avic.jp/products/detail11431.html


やはりバッテリーがらみのものは新品が安全ですねー。





digiZoid ZO personal subwoofer






以前こんな物を中古で購入。

3000円くらいでした。 元値は119$らしいです。



IMGP2946.jpg


digiZoid ZO personal subwooferという商品


簡単に言えばポータブルのパワーアンプってやつです。
公式サイト



IMGP2949.jpg



大きさはポタアンの中でも小さいE11よりもかなり小さい。


IMGP2947.jpg





とにかくサブウーファーと書いてあるように、低音を強調さしてくれるアンプです。
側面にボリュームのようなスイッチがあり、それを回すと低音の量を調節出来ます。
おそらく10段階くらいに調整出来て、LEDの色が低音が小さい時は緑、大きい時は赤に変わっていきます。

ボリューム調節機能が元々付いていないので、ラインアウト出力は不可能です。耳潰れます(笑)


音質ははっきり言ってあんましよくない。

ホワイトノイズが結構入るし、若干こもった低音の印象です。
iPodと繋ぐ際にアンプが二重になっているので変な音に聴こえているせいかも。

けれどエグイ量に低音を増やす事が出来て迫力がありまくりで楽しいです。
映画とか見る時に使えばいい感じ。








一度やってみたかった三段重ね


IMGP2951.jpg



iModにオペアンプをopa2211に換装したE11をDOCKケーブルで繋ぎ、そこからオスオスケーブルで
ZOに繋いでみた。 ヘッドホンはMONSTER beats Pro



重低音が割れるくらいの量になります。

一度聴いたらクセになる感じ。
けど長時間聴いてたら頭が痛くなってきます(笑)

BA型のイヤホンには相性悪そうな音、繊細さのクソもありません。
ノリノリな曲を大迫力で大型ヘッドホンで聴く人におすすめです。



低音廚にもってこいのアンプでした。
COWON S9のイコライザーで低音MAXでこれ繋げばヘッドホン揺れます(笑)





興味のある人はお試しアレー





日本で売ってるか分からないけど....







またもやFiiO E11分解...





お久しぶりです 夏休みが終わってもまだ休みボケが抜けません。

更新をあんまりしてなかった理由はお金がないから!!
外に出たくない!! 無駄にお金を使う!! 





はい。






家でE11にiPodを繋いで使っているときに運悪く床に落としてしまいE11の右側が聴こえなくなってしまいました。

最初はDOCKケーブルが壊れたんだと思って他の物に交換しても症状はかわらない... そう原因はFiiO E11でしたorz...

たぶんメスプラグの足が衝撃で基盤から外れたとかそんな感じでしょう。




この前オペアンプを交換したのでオヤイデの保証はもう受けられない。 なので自分で修理する事に...












まずは


IMGP2866.jpg


バッテリーの蓋を外し、さらに反対側の蓋も外します。 オペアンプを交換する時はここまでで良いのですが、
メスプラグはこの基盤の裏側に取り付けてあるので、基盤自体をケースから取り出さないといけません...
そして基盤を固定してある四本のネジをはずします。




ここからが更に面倒くさく、ボリュームを外さないとケースから基盤が取り出せないという仕様...






IMGP2868.jpg



ボリュームをかこっている部分を取り外します。 上手くとれたけど無理に取ろうとすると足が折れるので
気をつけて下さい...
















IMGP2867.jpg





そしてボリュームの上にハンダしてある金属板をハンダごてで取り外します。
多分この金属板はアースの役割をしていると思われます。

ナットとつまみも外します。















このあとが一番めんどくさい。





IMGP2869.jpg




ボリュームがつっかえて基盤がケースから外せないので、ボリュームの七本の足を基盤から外します。
ハンダ吸い取り線があればかなり楽です。


IMGP2874.jpg









これでようやく基盤とケースが分離出来た!!




IMGP2872.jpg














このようにメスジャックのある面にアクセスする事が出来ました。

IMGP2873.jpg


そしてメスジャックの足が思ったように外れていたのでハンダを使って修正。



そして基盤をケースに戻す...

ボリュームを基盤にハンダしなおし、無事に修理出来た!!! と思っていたら...





IMGP2875.jpg







ナット付け忘れてた(-.-;)...








やっとのことで付けたボリュームをまた外してナットを付け直しました...

あー疲れた。 ケーブル作る時もプラグのカバーを入れ忘れる時と同じ感じですね...
これやった時に絶望感ハンパないです(笑)









そしてネジ戻して蓋しめて無事直りましたとさ!!



久しぶりに更新したし 写真多いから疲れた!!






FiiO E11のオペアンプ交換


IMGP2780.jpg





やっと買ってきました。 OPA2211 !!!






このあいだ日本橋に行ったときは売り切れでした...


今日マルツで売ってました。 1680円ととても高級なオペアンプです...



1680円なんて普通のイヤホン買えますもんね。
一般人から見たらそうとうなバカです。


OPA2211はマニアから評判のオペアンプで
もともとAD8397という結構良いオペアンプ(BISPAでは735円)が乗っているのですが
E11の音に飽きて来たので それよりもっと良い物に交換しよう!!
ということでこのオペアンプ交換改造を決意しました。




IMGP2775.jpg






こんなに一円より小さい物が一円の1680倍の価値があるなんて凄いです。
小さいから価値があるという事ですね!!










表のバッテリーを入れ替える蓋からはオペアンプへはアクセス出来ません。
裏蓋を無理矢理開けなければなりません。




IMGP2771.jpg






隙間にテレホンカードを差し込んで隙間を広げて一周すると普通に空きました。
爪が2カ所ほどあります。 そこまでビビらなくても大丈夫でした。







IMGP2770.jpg







上のほうにある8PINのICが元のAD8397です。




ピンの外し方はこのような方法 YOUTUBE

もうAD8397を使わないのであれば、ピンをカッターで切断して剥がしてしまう。 という方法がおすすめです。


とても精密でデリケートな物なので慎重に行って下さい。






IMGP2776.jpg







綺麗に取れました。


そこにフラックスを塗り、オペアンプの向きを間違わないようにハンダします。
向きは基盤に書いてある白丸とオペアンプの丸と同じ向きです。




そして音がちゃんと出るか確かめてから蓋を戻して完成!!!







OPA2211の動く電圧の範囲がが4.5V~36Vなので

一応 LOW POWERモードでも動くようですが、HIGH POWERモードが良いでしょう。






IMGP2778.jpg








音は物凄く良いです!!!





聴いていてここまで変わるのか!! というくらい

いまいち曇っていて迫力だけだった低音がすっきりくっきりしました!!
ベースやバスドラがはっきりと聴き取れます。

キレがある僕の好みの低音です\(^o^)/

解像度も全体的に一皮剥けて聴きやすくなりました。
オペアンプで ここまで化けるのかという感じ。



低音寄りの音なのでBASS BOOST機能は上げなくても十分な量が出ます。
GAINも上げるとノイズが入り、折角上がった解像度が台無しなので上げないほうが良いかもしれません。






ネットではあまり評価は良くないアンプですが、OPA2211に交換したこのE11を聴けば
見直す事でしょう( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

1万円台後半のアンプにも十分対抗出来るくらいの音質です。




1680円するだけ価値はありました。




興味と勇気のある人はやってみてくださいー。





Fiio ポータブル・ヘッドホンアンプ Fiio E11Fiio ポータブル・ヘッドホンアンプ Fiio E11
(2011/06/21)
Fiio

商品詳細を見る







プロフィール

Ax2

Author:Ax2
大阪の美大生です。
音楽が好きでドラムをやっていたのを
きっかけにこの世界にのめり込みました。

日々物欲と戦ってます。



相互リンク御待ちしております。

基本的にリンクフリーです!
リンクしたよ!って伝えてくれると光栄です。


オーディオ環境

DAP

iPhone 3GS
iPhone 4S
iPod nano 2nd
COWON S9
COWON J3
Walkman NW-S745
iPod 5.5G ROCK BOX
iPod Classic 120GB

ヘッドホン

ULTRA ZONE DJ1
MONSTER BEATS PRO
ATH-ANC7
ATH-ES7
ATH-OR7
BOSE TRIPORT
AKG K414P
AKG K430


イヤホン

IE6
SHE-9850
SE-115
ATH-CKS90NC
ATH-CK10
ATH-CK7
MH-JMZM IE
MH-JMZ IE
UE Super.fi 5 EB
Klipsch Image S4


アンプ
FiiO E5[AD8656ARZ交換]
FiiO E3
FiiO E11[OPA2211交換]
秋月キット AE-HPPML
自作 CMOYアンプ
自作 低電圧 LM4881アンプ
STORM3 CUSTOM
digizoid ZO
OBR JADE to go


nano/S





ケーブル iPod COWON dock 自作 iPhone MONSTER BEATS 音楽

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。