スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Classic用 dock作成






またdockネタです。





以前iModを潰してしまってiPod Classic環境になり、コンデンサ入りdockが使えなくなってしまったので
普通のdockをまた自作する事にしました。



前記事





今回の材料は、楽しようとしたので





resizeIMG_8096.jpg






480円で売っていた。 ラインアウトDOCK 
これならいちいちピンを配置せずにスムーズに作業が出来ます。 少し値段が高いけれど
日本橋で売っている自作用dockの値段とそう変わらないので良いとします。


いつも100均のiPod充電コネクタをバラして作っているので高く感じるだけ...










resizefr_3613_size880.jpg








と、最近お気に入りの MOGAMI 2944

音とか関係無しに、中の白の線材の見た目が好きですwww
















早速殻割り!!



resizeIMG_8097.jpg

流石中国製... という感じです... ハンダが雑です。

元のハンダが悪そうだから盛り直そう...






resizeIMG_8098.jpg



裏返すと、親切に抵抗が!! 

11と15ピンを繋げたところから21ピンに68kΩの抵抗をつけるとiPhoneや新しめのiPodでエラーが出なくなり
問題なくラインアウトで使う事が出来ます。


けどClassicの場合は必要ないです...  まぁiPhoneで使う事もあるだろうし まぁいいか...














んで2.3.4のピンにケーブルを配線してステレオミニプラグをつけて完成

行程の写真撮るの忘れた...







resizeIMG_8108.jpg






三本だとで三つ編みだと細くて頼りないので、二本の線を捻って一本にして それを三つ編みしました。


まぁまぁ高級感のある出来になったと思いたい。




























やっぱりコンデンサdockとiModが恋しいです....












スポンサーサイト

オーグラインでiPod Dockケーブル自作




この前、iModを作ったときに余ったオーグラインがあったので作ってみました。













resizefr_3590_size880.jpg










0.3mmの線を三つ編みするだけじゃ細すぎるし、強度的にもあれなので
二本を捻って撚り線ににしました。



resizefr_3591_size880.jpg







そして3セット作ったのをハンダづけ。


resizefr_3592_size880.jpg


このときダイソーのミニ万力が大活躍します。
暑くないし、倒れないし便利です。









そして今回のはiMod用なのでコンデンサを仕込みます。
MUSEコンデンサの10μF 25Vを使いました。



resizefr_3593_size880.jpg


熱収縮チューブで絶縁しつつ、ホットボンドで固定。  
かなりスペースが小さいので難しい、でも楽しい。




resizefr_3594_size880.jpg



んでとりあえず完成!!

今まで作った中で最高に出来がいいです。毎回言ってるような気もするけど

 
それだけ進歩してるのかな?...


白のプラグと白のオーグラインがマッチしてて高級感が出ました。
ケーブルも柔らかいし使いやすいです。








そして今回は使いやすさを重視したケーブル横出しタイプも作りました。


resizefr_3596_size880.jpg




USBミニをiPod用に変換するプラグをバラして本来、後の端子のあった穴を黒のホットボンドで埋め
横の穴はドリルで開けてケーブルを横から無理矢理出しました。






resizefr_3597_size880.jpg




使いやすさは最高です。

横から出すことによってケーブルが飛び出さなくなり
FiiO E11とiPod5.5Gを重ねた時にケーブルが邪魔にならなくなりました。

プラグがボタンを押しながらじゃないと抜けないロックタイプじゃあなく、今のiPodの純正のケーブルのような
力を入れて引き抜けばとれるタイプなので 負荷がかかったときにiPodのほうが壊れずに済みます。




今回作ったDock

resizefr_3595_size880.jpg









そしてこれが
2年前に作ったもの。




69fa7eec347e8fc7950a744ad881040d.jpg




なんか処理が上手くなったというか、材料の選び方がよくなったなー  と思いました(笑)








大量にiPod用dock作った\(^o^)/





この一週間くらいで4つもiPod用のdockを4つも作りました。





IMGP2527.jpg



なぜかというと、最近ウォークマンに飽きてきたから。
あと新しくiPodの5.5世代を買おうと思っているからです。

5.5世代は音質も良くて改造しがいのある名器!!
iModへと改造出来るとこで有名です。


ウォークマンはウォークマン内でプレイリストが作れないのが不便...

それに比べてiPodは自由にパソコンいらずでプレイリストを作る事が出来ます。
最近iPhone内の容量も無くなってきたので、80GBのiPod 5.5世代を中古で探しています。





作った中でのお気に入りはこれ!!

IMGP2529.jpg

金メッキテフロン線で作ったdock!

このまえシリコンハウスでカバーが黒のステレオミニプラグを見つけたので
カラーリングが黒金になりとてもゴージャスになりました。
音も最高です。 高音の伸びがすばらしい!。


上の二つの赤いのはMONSTERケーブルで作ったDOCK

その下のは、BELDENの1503Aを使ったDOCKです。
ケーブルが固くて若干使いにくいです。







いままで作ったDOCKを集合させてみました。

IMGP2528.jpg



これとウォークマン用をあわせたら結構な数作ったなと実感。






やっぱ自作は安く作れる事や、完成した時の喜びがあって楽しいですねー







Walkman用 Dockケーブル自作:二個目


最近は大学の授業が始まって忙しかったので更新出来ずにいました。

ようやく落ち着いてきたので久しぶりにハンダごてを握る事に。





今回使ったのはオヤイデの HWS-22Wというケーブル

IMGP2391.jpg


しなりもよくて、太さもちょうどよく、ポータブルオーディオにかなり適した
ケーブルです。



1mあるうちの、10センチほどに切りもうひとつdockケーブルをつくってみました。




IMGP2389.jpg


一度作ったとこがあるので作業は早いです。
前記事




プラグはREANという会社のミニプラグを使いました。シリコンハウスで220円でした。
ハンダはSS-47を使用。


IMGP2390.jpg



三十分ほどで完成!


音もよくなった気がします。
ちゃんとしたシールド線なのでノイズもなく、スッキリしてます。



こないだの金メッキケーブルよりいいかもしれません。



IMGP2393.jpg



自作アンプにWALKMANと今日の自作HWS-22W DOCKケーブル 
をFiiOのバンドで束ねてMONSTER BEATS PRO という環境が出来上がりました。

当分は飽きるまでこの組み合わせでいくつもりです。




IMGP2394.jpg


若干ケーブルが無理をしていう感じもしますが様子を見る事にしました...










IMGP2395.jpg


上から 今日作った

HWS-22W DOCK

金メッキテフロン DOCK

FiiO L5 

となってます。







金メッキテフロンのDOCKはケーブルが固すぎて作りにくいし、使いにくいです。

おすすめはHWS-22W !!






iPod用も今度作って見る事にします。











P.S

プレオープンした阿倍野のQsモール物凄い化け物ショッピングモールでした。 
なんでもありました。 凄い...







おわり



Walkman用 Dockケーブル自作しました。




オヤイデ電気の通販で注文していた物が届きました!






注文した物は

BELDEN 1503A 4m
OFC0.9mm 金メッキテフロン線 1m
SONYウォークマン用ドックコネクターキット 2個
HWS-22W 1m


全部で2415円

送料、代引き料込みで3360円 送料と代引き ぼったくry...




秋葉原に行けば全部オヤイデ電気の実店舗に売っているだろうけれど
住まいが大阪の僕には通販でしか買えません...

BELDEN 1503Aはシリコンハウスで売ってました。






これでやっとウォークマン用DOCKの材料が揃ったので作る事に。



IMGP2354.jpg


今回使ったのは、OFC0.9mm 金メッキテフロン線


三つ編みにするので、10cmを三本使います。 1m買ったので、あと余り70cm





IMGP.jpg


万力で固定して三つ編みにするんですが、この線がめちゃめちゃ固い...
もっと銀線のように柔らかいと思ってました。
銅に金メッキしたものなので固いっぽいです。






IMGP2351.jpg


注文した自作用のウォークマン用ドックコネクタ






IMGP2352.jpg



中身は

コネクタカバー
基盤
チップ抵抗
金属のプラグ





IMGP2353.jpg

それにしてもチップ抵抗がかなり小さい...


ちゃんとハンダ出来るか不安だったけれど余裕でした。




ハンダゴテは15wの物をつかい、ハンダはSS-47を使いました。



IMGP2356.jpg



んで無事に完成。  途中経過撮るの忘れてた...




見た目としては市販のこういうの

0080110000132.jpg



とかと変わらない出来です。



自作すると何でも安上がりでいいですー。

ケーブルの長さを自由に調節出来るのも良い







音は良好!!

高音がスッキリしたような気がします。(八割プラシーボ...)
金メッキすげぇ!!





市販のウォークマンのケーブルを分解して作るより
絶対に簡単だし、安全なので素直にオヤイデで自作キットを買う事を
お勧めします...!!












もう一つ購入したDOCKが余っているので

今度もう一つ違うケーブルで作ってみる事にします\(^o^)/









プロフィール

Ax2

Author:Ax2
大阪の美大生です。
音楽が好きでドラムをやっていたのを
きっかけにこの世界にのめり込みました。

日々物欲と戦ってます。



相互リンク御待ちしております。

基本的にリンクフリーです!
リンクしたよ!って伝えてくれると光栄です。


オーディオ環境

DAP

iPhone 3GS
iPhone 4S
iPod nano 2nd
COWON S9
COWON J3
Walkman NW-S745
iPod 5.5G ROCK BOX
iPod Classic 120GB

ヘッドホン

ULTRA ZONE DJ1
MONSTER BEATS PRO
ATH-ANC7
ATH-ES7
ATH-OR7
BOSE TRIPORT
AKG K414P
AKG K430


イヤホン

IE6
SHE-9850
SE-115
ATH-CKS90NC
ATH-CK10
ATH-CK7
MH-JMZM IE
MH-JMZ IE
UE Super.fi 5 EB
Klipsch Image S4


アンプ
FiiO E5[AD8656ARZ交換]
FiiO E3
FiiO E11[OPA2211交換]
秋月キット AE-HPPML
自作 CMOYアンプ
自作 低電圧 LM4881アンプ
STORM3 CUSTOM
digizoid ZO
OBR JADE to go


nano/S





ケーブル iPod COWON dock 自作 iPhone MONSTER BEATS 音楽

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。